和風フリーホラー【幽霊屋敷桜】
和風フリーホラー【幽霊屋敷桜】

人気記事ランキング

撮影用に新品同様の90年製MTBを譲って貰う
写真撮影に大活躍しているMTB「TREK USA 970 1990」。これは当方の写真の先生でもある叔父が1990年に輸入し25年間マンション内に展示してあり新品同様だったレアなMTB。叔父がお年を召し自転車に乗らなくなった事と当方が赤が好きという事もあり譲って頂きました。MTB初心者なので叔父に奨められた参考書を読みネットで調べ自分でメンテできるように勉強しています。最初は一眼レフと三脚を詰めるよう改造を試みましたが、ミラーレスを購入してからは軽装。大切に乗っており小雨に当たると速攻拭き上げます。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |
■ ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTBを購入
□ 安全のためヘルメットの購入を決意
ヘルメット無しで乗るのは自殺志願者
昨年初めて彼岸花の名所へMTBに乗って写真を撮りに行きました。今まで彼岸花には興味ありませんでしたが、密集して咲いていると深紅の絨毯のようで綺麗ですね。高速の高架を過ぎた河川敷に位置し、渋滞で有名な国道を通らねばなりません。

今までサイクリングロード中心に走っていたので、交通量が多く路側帯の狭い道路は恐いですね。大型トラックが猛スピードで抜いていき音と風圧で恐怖を感じました。翌年は教訓を生かし後ろからトラックが迫ってきたので歩道に逃げようとすると、段差でスリップしバランスを崩した瞬間トラックが追い抜き死ぬところでした。この教訓からブロックタイヤに変えることを決意。

ニュースサイトで自転車事故のコメントを読むと、” ロードバイクでヘルメット無しで走っているのを見ると恐い。自殺行為、あの速度で転倒したら死ぬ ”と書かれていました。

身長が高く普段の生活で頭をぶつける
MTB自体ロードバイクのように速度が出る物でもありませんが、今までは撮影時に疲れないよう6~10キロでゆっくり走りヘルメットの必需性を感じませんでした。先日梅を撮りに重要文化財「戸定邸」に向かうと、旧徳川家の別荘と古い建築物なので柱が低く、180cmある私は凄い音を鳴らし頭をぶつけうずくまりました。3年連続4回目となり、このままでは死ぬのでヘルメットを買う事を決意。

当方は頭が大きく帽子も大きなサイズの店で購入しており困ってしまいます。

ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB
輸入品の「PROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB 」に一目惚れ。学生時代は迷彩柄にはまりジャケットやパンツを収拾していましたが、自分の写真を見ると不審者だったので止めました。今でも好きで帽子やハーフパンツを買うことがあります。海外サイズなので58~64cmと大きく助かります。

輸入品なので取扱店が少なく楽天が一番安いですね。
3,866円 + 送料540円 = 合計4,406円(税込)

TARO WORKS ヘルメット インナーキャップ
Amazonで探しているとき「よく一緒に購入されている商品」に「インナーキャップ 」が入っていました。確かにヘルメットの中が汗でベタベタになったら臭いも取れず手入れも面倒ですね。「★4.0/レビュー89件」と評価も高く安い商品なので注文。

TARO WORKS ヘルメット インナーキャップ
2,860円 → 880円(69%引き)

□ ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB
ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB商品が届く
100回以上ネットショップで購入していますが、プチプチのみの梱包は初めてでしたので驚き。ヘルメットだから壊れませんが、開封するときのドキドキ感が無く寂しい。

パッケージが日本語ですね。輸入品なので英語かと思っていました。
正規輸入品だと日本語パッケージが用意されているのか?
ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB

ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB

肝心の取扱説明書は英語で調整の仕方はイラストで判断するしかありません。作りが荒くヘルメットに若干傷が付いていて、流石海外製と感じます。PCのマザーボードやグラボもそうですが、オマケで付属するブランドロゴのシールは使い道が無く不用。
ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB

箱に日本語で注意書きが有りバイザーを1度取り付けると、外すのは困難との事。
ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB

眩しいので勿論バイザーを取り付けました。
ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB

裏返すと安っぽく、これで頭を守れるか不安になります。自転車用品は高価なので4,000~5,000円クラスでは安物なんでしょうね。自転車沼にはまりたく無いので我慢します。
ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB
□ TARO WORKS ヘルメット インナーキャップ
レビューで伸縮性が高く60cmでも使えると書いてありましたので、当方でも入ると思います。
何故かイラストが商品とは違うフルフェイスでまるで強盗。
TARO WORKS ヘルメット インナーキャップ

水泳帽のようですね。速乾性との事ですが、頭がボサボサになりそうです。
TARO WORKS ヘルメット インナーキャップ

レビュー
早速、河津桜を撮りに往復40キロ走ってきました。染井吉野の期間も合わせ計10日で400キロ走りました。
数日は我慢し走行中は外さず耐えていましたが、途中から痒く我慢出来なくなり「PROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB 」と「TARO WORKS インナーキャップ 」を外し風を通しながら走っていました。
かなり汗をかきますので「TARO WORKS インナーキャップ 」は1回使用にごとに洗ってましたが、3回目で少し破けてきました。まだ転倒などした事が無くお世話になってませんが、着用していると心が引き締まります。バインザーだけでは眩しいのでサングラスが必要です。
ROWELL X-11 Gripen Camouflage Forest MTB

4年経過し
土手沿いのサイクリングロードを利用する事が多く日差しが強いので「禿予防」「白内障予防」にも役立ちますが、羽虫が多いので「ヘルメット」「サングラス」「マスク(もしくはタオルを口に巻く)」は必需ですね。暑いからと言って服の前を開けると中に入ってくるので前は閉じること。

購入し4年目となりますが、かぶれが一番辛いですね。最初は我慢してましたが、外して風を通すことが多々あります。クッション部分と白い発泡スチロール状の部分が汚れてきましたので、マジックテープで止まっているクッションを外し洗浄(もみ洗いして干しました)。中は拭き上げました。

撮影時は帽子となるので、ヘルメットと帽子両方持ち歩くと邪魔になり、最近は安全な場所を通るときは帽子、交通量の多い道と初めての道を通るときはヘルメットと使い分けています。
(記載:2016年2月26日/追記:2019年9月14日)

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |